パレードノヒビ裏日記

40歳代女子が思うことをとりとめなく書いてみる日記。

ああ思い出した、これほしいやつだ。

晴天 LIVE IN TOKYO 1989 [DVD]

 

先日のDGS672話で「ライブは立つのか」の話から「なんのライブに行ったことあるか。」話になり、おのさんB'zはわかるけど、米米!私も昔行きたいなーと思っていたけど(あ、30年前だわw)チケット入手困難で諦めたんだったわ。神谷さんは広末ちゃんってふたりともすごいドミーハーなやつを上げてるねえ(まあマイナーなのは話にでないでしょうが)

で本来の話の「ライブで立つか」になってましたけど、やっぱり立つでしょうねえってことでした。

あれ、私はどうだったかなと思いまして今まで行ったライブをおもいだしてみました。

うーんスラップスティックやら古川登志夫さんやらうる星やつらなどのアニメイベント

いやそんなに立ち上がることは…ラストぐらいかなあ?あ、ペンラ代わりに当時は紙テープを投げてました。びっくりするでしょ。私は多分最後の紙テープ世代だと思います。

ピカソ

ピカソは、やっぱり最後たつかなーって感じで結構おとなしく聴いていたですよ。ライブハウスだってそんなに立たなかった。まあそういうバンドじゃないから。

 

ムッくんこと小堺一機さん

うん20代はよく行ったですよ。シアターアプルの「おすましでSHOW」も毎年行ってた。でもってこれは曲によって立つかなー「TOKYO」とか「これだ!」ってとこで立ち上がる。

 

ムーンライダーズやら高橋幸宏さんやらビートニクスやら

これもそうかなあ。ここでってときまで座ってる。でもマアノッてます。

 

そんな感じで「まあ後半の盛り上がりで立ち上がるもんだ」って認識できていたんです。が、おのさんのいわゆる「武D館」のライブのとき私は初めてだし、まあ2階席の後ろだからメモ取りつつ座ってのんびり見ようと思っていたんですが、無理でしたw

 最初からみんな立つんで「えぅ!」とびっくりして周りにと同じように振る舞った思い出があります。

ソウナンダ、ミンナタツンダ…

わー大変だぞっておもいつつ、でてきたおのさんのかっこよさにあとはきおくなくなりました。

 

そしてそしてDGS関連のイベント。

まあ、「エキスポ」と「ライブサバイブ」に行きましたけど、たしかに座らないと辛い場面には座らせてくれてありがたいです。これから行われる「MOBツアー」についても茶番…いえいえ様々な仕掛けがあるのでしょうからその時は座らせてください。
札幌と福岡は完全なるライブハウスみたいですけど、どうなるんでしょうか?チケット売れるのか?と思われてますけど、結構倍率高くなるんじゃないですか?椅子置けないんじゃないかなあ?
あとどこかでライビュやるとしたら福岡あたりですかねえ?なら見に行けそう。

 

そんなかMOBのことを色々思い出していたら、そういやあ私は元ネタのサディステックミカバンドがすごく好きでして、ああライブビデオよく見ていたなあ。って思い出しました。今給に思い出したのはなぜかといえば「ビデオテープしか持っていないから」です。まだDVDなんかない頃です。

そんなこんなで唐突に見たくなったんですけど今はビデオデッキもないし、そもそもテープヤバそうだし、DVDで出てるかなーと思ったら、出てました。だいぶ前に。

 

晴天 LIVE IN TOKYO 1989 [DVD]

晴天 LIVE IN TOKYO 1989 [DVD]

  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2009/12/16
  • メディア: DVD
 

あーもうプレミアム価格だわー買えない。
このライブほんとにすごいんでぜひ再発してほしいです。

私は安く買えそうなところを探します。


sadistic mica band / boys & girls


ダシールハメット&ポップコーン


サディスティック・ミカ・バンド --- 賑やかな孤独

 

 

天晴

天晴

 

20代はずっとこれとライダーズとピカソだったわー
なんだって若さがないわ。いまBプロでキャーキャーしてるのが嘘みたいですよ。

 

 

 

私の周りでおきた炎上事件について。

Twitter

 

推しのアカウントでちょっとした炎上がありまして、私もちょっとかかわっちゃいました。以下ここ一年で起きたことをざっくり書き出しました。
対しておもしろいことではないです。実際胸糞悪いはなしです。文章もすごく長いし、そのあたりを加味して、お時間ありましたらお読みください

続きを読む

ああ~~~コサキンだっっ!!

マージナル

 

マージナル、このアルバム最初にカセットテープで買ってその後CDを買い直したやつです。専門学校へ行ってる頃にめっちゃ聴いていた。ら、大人の時間に遅刻してますなあw

 

てなことであけましておめでとうございます。もう2020年!

お正月はテレビ見て、駅伝見て、思い切ったことしてないですね。もう今日は仕事ですし。

で、帰ってきてからが大変だったわけで。

まずは「マツコの知らない世界」のお正月特番見るのもそこそこにお風呂に入り、11時の番組に備えたのです。
というといつもは文化放送A&Gの「小野大輔近藤孝行の夢冒険ドラゴン&タイガー」なんですが、今日はTBSラジオでオンエアされる「コサキン DEワァオ!」をオンタイムで聴くのです。

そのためこんな体制

 

で、こうなりましたw

 結局はDDTの録音失敗してましたけどww

 

そんなカオスの中で聴き始めた久々のコサキン。いやー以前のままのコサキンだわ!
BSなどでやってたのも知ってましたけど、なかなか見ることもなくでしたんでこれがホントおひさしぶりーーりいねえ。るみこさんはすっかりサッカー通になってびっくり。


小堺さん関根さんもこの歳でまたおバカな放送をするとは主なかったでしょうけど、私もこの歳でおバカな放送を聴いて「ばっかでー」「ひでーーー」と言いなから膝を叩くとは。笑い声が響かないようにこらえてました。

今までネタになっていた芸能人の方で鬼籍に入られた方も多かったと思いますが、それでもちょっとあるとうれしかったり。最近のネタもちょいちょいあってはがき職人さんたちの腕は衰えておりませんなあ。
私もネタ募集期間から知っていればお便りを出すことも考えましたが、まあむりです。DGSの「どうしてもゲットしたいストーリー」もままならないわけですから。

そんな私が昔コサキンではがきを読まれたのはほんの予約を受けますよってちょっと販促みたいなネタでした。ほんとに次の日に予約の人が山のようにいらっしゃってヒイヒイ言いながら入荷の電話をかけたもんです。(携帯ない頃なんで家電へ掛けましてとてもじゃないけどタイトルいえなかったですw)

 

コサキンが終わったときは無駄にゲストとか、アノネタとかちょっととっつきにくくなって「あーそうだよねあれはもうだめかな?」なんて思ったもんですが、そこが抜け、一周回って面白くなったじゃあないですか。
また年一でいいから放送してほしいなあ。

 

コサキン本でたときはいろいろお手伝いしますよ。

 

コサキン本 中2の放課後 ~2人合わせて100才~

コサキン本 中2の放課後 ~2人合わせて100才~

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 興陽館
  • 発売日: 2005/07/10
  • メディア: 単行本
 

 

MLが終わりますよーについて。

超入門初心者もつまずかないメーリングリスト (CompuBooks)

うわ、これ2000年に出た本だわ。

ということで、ML「METRONOM Records - fan」があと半日で終了です。

詳しくはこちらを見てください↓

 

parademetoro.seesaa.net

 

まあ上記のブログ記事でも書きましたとおり、寂しくは全く無いです。
だって、なくても代わりがあるというか、ここ数年全く稼働してないんですもん。

まあね、もうMLじゃないのかなあなんて思いますが、もう一つメンバーに入っている「コサキンML」は新たな場所に移動するんだとか。へー。
まあカンコンキンシアターのネタバレ話題とかのクローズなお話があったりしますからね。そう、ちゃんと稼働しているのです。見習いたいなと思ううちに終わってしまいました。

でも、ピカソネタで今更クローズでやり取りするようなことってあんまりないんですよえ。ツイッターでみんなに知られるようにゆるくやっていくのが楽しいかも。

そういえば、なんで私がピカソ関連のMLを立ち上げたのかというのも、以前入っていたピカソかんれんのそれがもともとの身内で構成されていて、その身内の話についていけなくてって事情があったんですよね。アノ当時はMLぐらいしかファンの同士のやり取りなかったですから。(まあBBSとかもありますけど、それは公式サイトにおまかせしておりますた。あ、自分のHPにも作っていたけどあんまり効果なかったかもなあ)

その精神だだと新たにMLを移動するよりツイッターでタグつけて書き込んだほうがいいかななんて思います。

ピカソファンになって色々な出会いと別れを経験し(これがじゃれになんないぐらいにそうだから困るw)新たなステージに上る私をお楽しみに。

「るーみっくアニメ大投票」への道 その4 好きな歌投票編

めぞん一刻 FOREVER REMIX

 

というわけで音楽編です。
あわあわしてるうちに中間発表が出ていましたよ。

www.nhk.or.jp

キャラ部門ではやっぱりらんまつよいなあって印象です。あたるクンをもっと上位に!!

そして曲ではまあまあめぞんが上位に!でも

ピカソの票が少ないよつっっっ!

ていうか1位2位3位がクローズなのでここにはいっているかなあと思いつつ、わたしの推しを発表します。

www6.nhk.or.jp

 

 愛はブーメラン/松谷祐子

愛はブーメラン [EPレコード 7inch]

愛はブーメラン [EPレコード 7inch]

 

 

 

愛はブーメラン

愛はブーメラン

  • provided courtesy of iTunes

 ビューティフル・ドリーマーには投票できませんでしたが、この曲は好きなので投票しようかなと。映画公開前にこの曲のシングルレコードを買い、(そうレコードなのですよ!)家でこの曲を聴き、歌詞を見つつ「今度の映画はどうなるのかな?」とワクワクしておりました。
で劇場でこの曲が流れたとき、スクリーンを見ながらボーゼンとしていたわけですよ。青春のいい思い出です。

 

シ・ネ・マ/ピカソ

 

ピカソ ゴールデン☆ベスト ヒカリモノ~PICASSO SINGLE COLLECTION PLUS~

ピカソ ゴールデン☆ベスト ヒカリモノ~PICASSO SINGLE COLLECTION PLUS~

 

 

シ・ネ・マ

シ・ネ・マ

  • provided courtesy of iTunes

 ええ、ピカソは色々あるんですけど、悩んだ結果、最初のインパクトでこの曲にしました。イントロのアコーディオン(実はライブで聴くまでわからなかった)の音色にひきこまれ、そして辻畑さんのぐぃっとしたボーカルに引き込まれ、

「はじめからシ・ネ・マ かんじさせてー」が私にとってこの曲のツボです。

ミステリアスな歌詞の世界に心を引き込まれ、未だにピカソ好きで人生もけっこうピカソに左右されておりますw

この曲をゴールデンタイムのアニメーションのテーマソングに選んでいただいた当時のスタッフ様に
「素敵な楽曲、ミュージシャンの皆様に遭わせていただいてありがとうございます!」と伝えたいです。

 

モノトーンの夏/松永夏代子

 

「うる星やつら」 ラムのベスト・セレクション2

「うる星やつら」 ラムのベスト・セレクション2

 

 松永さんといえばうる星やつら4の「メランコリーの奇跡」ですけど、

ピカソファンとしてはこちらを推させてください。OVA作品でレコードもイベント販売(たしかピクチャーレコードだったか?)でとてもマイナー曲ですが、「メランコリー」より明るくてでも明るいだけでなくくっきりとした影を感じる楽曲です。
曲はピカソの辻端さんです。まあこれが推す要因でもあるんですが。

 

あとはらんまの「a Piece of Love」まあピカソだからってこともありますが、じつにらんまらしい曲なんで推したいかなと。でも他の曲がいっぱいあるからねえ。らんまは

 

決定盤「らんま1/2」アニメ主題歌&キャラソン大全集

決定盤「らんま1/2」アニメ主題歌&キャラソン大全集

 

 

あとはめぞんの「サニーシャイニーモーニング」もいいです。
ピカソとともに松尾清憲さんを初めて知った曲なんですが、これもとてもいい曲ですよ

 

サニーシャイニーモーニング [7

サニーシャイニーモーニング [7" Analog EP Record]

 

ほかにもうる星やつらはどれもいい!んで選べません。くーーー

たぴってみた。

f:id:satoyoco:20191019140748j:image

昨日、職場近くにできたカフェへ帰りによってタピオカドリンクを飲んできました。
流行り物に飛びつくまいとは思っていたけど、やっぱり気になったですよ。でも、横浜駅のタピオカを出すお店はいつも長蛇の列でさっといってささっと買ってこれないからどっかの店で飲めればそうしたいなあと思っていたんです。

とはいえ、ベトナム在住時にこの形式の蓋をシーリングするようなタピオカミルクティーを飲んだことあったし、ちょっと前にドトールで飲んじゃったから、(TOPの写真がそれです)全く初めてってわけじゃないんです。

「いまはやってるタピオカミルクティーがのみたーい」ってことです。

で、一口ストローですすってみるとけっこうタピオカさんがいらっしゃる。いや美味しいものは後で飲みたいんじゃーと思いつつ口の中に入ってくるタピオカをかみくだいておりました。
もともとわらび餅とか水まんじゅうとか葛湯なんかのクニュクニュした食感のものが好きなんでタピオカも決してキライではない。むしろ好きなんで後でまとめていただきたかった。まあそうもいかないようです。あ、タピオカも中はなんとなく粉っぽくて「ここもアルデンテなのか」と思いました。

ミルクティーとタピオカのバランスは悪くなかったです。ミルクティー部分も黒糖が効いていてとても美味しかったです。甘さを調節できたんですけど、もっと甘めでも良かったかな?

まあ毎日飲むのは予算的にはどうかと思うのでたまに贅沢したいときに飲みたいかなと。つうかみんなよく並んでまで飲むよねえ。
とそんな感想でした。

 

 

「るーみっくアニメ大投票」への道 その3 好きなエピソード投票編【うる星やつら編】

#157 ダーリンのやさしさが好きだっちゃ…

 

ということで「るーみっくアニメ大投票」に私は何を投票するべきかをいろいろ考えてまいりました。

第一弾「作品編」

 

picfanz.hatenablog.com

 第二弾は「キャラクター編」

 

picfanz.hatenablog.com

 

 

でなことで第3弾は「好きなエピソード」でございます。

www6.nhk.or.jp

 

えーっと

各シリーズ(「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」「犬夜叉」「境界のRINNE」)ごとに最大3つまで投票することができます。

 ということですが、「らんま」以降はあんまり観てないんですよw
なのでうる星やつらめぞん一刻のみでいきます。すいません。

 

私の好きなうる星やつらエピソード

うわ。サブタイトルを観ていたら100話~120話前後のエピソードがめっちゃ粒ぞろいで参ります。いわゆる後期押井チーフディレクター回ですね。ここから選ぶのは至難の業です。なぜなら後半がガチ決まりしてるんでw

 

第114話 ドキュメント・ミス友引は誰だ!?

 

いわゆる「友引高校大騒ぎ」回ですね。原作だと後半はミス友引の本選になってここも面白いんですけど、前半の押井カントクらしい裏取引やらなんやらだけで面白くなってる回で、いかにも「アニメうる星やつら」らしい回じゃないかと思います。
2週目に本選もこのペースでやっても良かったですけど、ヤリスギになるかもなあ。
とにかく現在のアニメでこのくらい原作裏切る(いい意味でw)アニメってないよなあ。

 

 

第123話 大金庫!決死のサバイバル!!

 

最初見たときこの当時よくあった「再編集回」かなあとおもったんですが、いまちゃんとみて「全部作ってるじゃん!」とびっくりしたところです。なんせ当時はビデオなくてカセットテープで音声を録音したものを聴くだけでしたんでね。(だから声オタになったのかもw)
その後のアニメ声優さんのテクニックを学ぶNHK番組のテキストであたる役古川さんが取り上げていたんですけど、この回は古川さんと面堂役の神谷明さんのみで収録したのはもちろんですが、リハーサル無しで一発取りだったんだとか。

ええっ!
あの頃って当日台本渡しの当日初めて映像見る、って聴いたことあるんですけど(汗)
なんともまあ初見であそこまでやったのはスゴイです。
もうそこだけで一番ですよこれは。

 

第180話 ダーリンのやさしさが好きだっちゃ…

 

あたラムラブラブ回色々ありますけど、これが一番スキです。
以前のキャラクター回でも書きましたけど、望ちゃんはあたるファンにとって夢ですよ!私も望ちゃんになりたい!ちょっとだけでいいからあたるクンとデートしたい!と思うわけですよ。望ちゃんぐらいだったらラムちゃんとの仲をこわなさいから大丈夫!(なにが?)

まあこの回の原作版も好きなんです。そこで好きな中のセリフは望ちゃんが消えてた直後の「もうすこし着てる」なんです。これアニメ版の古川さんのセリフもとても良かった。でもアニメだと一番最後のラムちゃんの「うちも幽霊になろうかな?」に対しての「なにいってんだばーか」がとてもさり気なくあたるらしさが全面に出ていて「もう少し…」のセリフよりすごく好きなのです。
作品を役者がグレードアップさせている「大金庫…」の回もそうですがうる星やつらにおける声優さんの底力はほんとすごい。が主眼となって選んでおります。声オタなのでw

あーっとめぞんはまだ選びきれてないので、次回につづく!