パレードノヒビ裏日記

40歳代女子が思うことをとりとめなく書いてみる日記。

いろいろがんばらなくてもいいとおもうよ

f:id:satoyoco:20160629104248j:plain

 

いやーDGSまさかのハロウィン回に長年おのさんが希望していたフーターズネタをぶっこむとは。貴重なおのさんの二の腕やら太ももなんかを鑑賞できてありがたいです。

まあこんなのは可愛い女の子アイドルに言う言葉であって、40のおじさんに掛ける言葉じゃないんだけど、まあとにかく詳しくはおのブログでね。

 

 

そんなエキサイティングなDGSを聴いた後になんともわかりみのあるはてな匿名ダイアリーを見つけましてね。

 

 

 

anond.hatelabo.jp

 

 

 中堅声優さんのファンでイベントに行くためにDVDなどを購入して、アレヤコレヤ頑張ってきて疲れた。とのこと。詳しくは読んでみてくださいな。

 

うん、わかる。わかるよ。私もかれこれ小野大輔ファン初めて3年目となるけど、今年のパーフェクトイヤーたるやもうね…マジ大変です。気持ち的には全公演を見たいけど、そのための資金捻出はなかなか大変。だからアニメイベント系はよっぽどの付加価値がないと行かないです。ちなみに今年はおそ松さんのライブビューイングだけ。大きい会場だと近くで見られないから、ライブビューイングの方がわかりやすいからそっちを取りがちですねえ。

アニメイベントはDVDを売るための施策だからおどらされたくないなあ。って思うので無理して行くのはおすすめしないんだけど、でも全てに参加したい気持ちはあります。私の推し自体、見目麗しく、おもしろエピソードを作りがちな方なので、いろいろな現場に赴いてその姿を見たいと思う気持ちが強いことは確かです。そして推しの演じたキャラクターもとても魅力的でそのグッズを集めたくなります。
(というか、1クール制で毎期毎に2・30本以上新作を出す現状もどうかしてると思うのですが。それはまたあとで)

でも、そこで振り返って自分はどこまでいけるかをかんがえないといろいろ見失ってしまいそうなので、まずは作品を「見る」ことを中心に声優小野大輔のお仕事を応援していきたいと思っております。

グッズに関しても、本当に欲しいもの、インタビューが載っているパンフレットと今後も使えそうなものを中心に購入しています。
まあおのさんのツアーのときは前回の武道館で思うように買えなかった気持ちを爆発させて結構散財しましたけどね。(缶バッチ等)これは例外。でもツアー会場ごとのキーホルダーやステッカーを集めようとは思いませんでした。行ってないのにそれを揃えるのはなんかちがうなーって思って。

 

私はかつて中高生時代うる星やつらにハマりまして、いろいろグッズも買ったりしたものです。で、これは一生とっておくぞ!って思って買ったんですけど、数十年の人生の中でやっぱ捨てないといけないなあーって思うことがあって結構大事なものをざっくり処分してしまいました。(サンテーグラフィックとかね。)

それは、「基本うる星やつらの物語をちゃんと覚えていればもういらない」と悟りまして、シンプルに作品が好きという気持ち一つでやっていこうと思ったからです。大体頭の中に大好きな画面がインプットされてますからそれだけアレばもういいやってことにしたのです。グッズもいいけどそれを集めて身動き取れなくなる前に心に作品の思い出をしっかり残して身軽で行きたい、そういう気持ちです。

だから今はTVシリーズの円盤ほしいんですけど、今は動画サイト(HuluとかNetflix)でいつでも全話見られるからその状態をキープしていけば後は何もいらないじゃんと。
それで寂しくないですか?と思うでしょ。いやそんなことはないです。またグッズとかr集めだしたりしたら…きっと大変だって思うから。

 声優さんもそうです。中高生当時は古川登志夫さんに夢中でした。でも今思うとそんなにお金を出すことあんまりなかったなあ。
とりあえず、レギュラー番組10数本を見れるだけ見たり聴いたりして、たまーに出るレコード(ギリギリレコード時代なんです)を購入し、無料のアニメイベント(結構あの頃は野外ステージでの無料イベントありましたなあ)に足を運び、はじめての近距離でお会いした古川さんと握手しちゃうとか良かったよなあ。

高校生の頃に初めて古川さんの劇団のお芝居を日曜のマチネで見に行ってそれもまあ3000円ぐらいでバイト始めた高校生には優しい金額でしたなあ。古川さんのお金かかかったライブってあんまりなかったなあ。あってエッグマンであったスラップスティックのライブぐらいか。

ほんと高3で週一のバイト始めたぐらいで十分楽しめましたよ。あ、円盤じゃないけどバイト代でパトレイバーOVA全巻買い揃えられたしね。まああの頃でも破格の3800円でしたからね。

そっから行くと今おのさんや他の人気声優さんたちのファンやってる高校生さんたちは…すげえ大変だよね。お小遣いでDVD買うの?一万弱するチケット代払うの?え、イベントのためにCD複数枚買うの?
いやーすごいよねえ。私は、それはできないなあ。お金はもっと他に使うこともあるから、それでも今年は結構無理してます。おのさんの作り上げた作品であるところのCDやらDVD類、これだけは行こうと決めているソロライブ(それでも厳選して1公演だけでしたが)アニメイベントを除いてもたくさんありましたからねえ。

来年以降は朗読劇が多いのでこれもまた1公演は見れたらと思ってます。

グッズは買わないけど、おのさんがナレーションしている「宝石サンゴ」のDVDは買ったりしましたね。

あ、楽しむためにはツイッターは良いツールだと思いますよ。私の20代の頃にもアレば「あの番組のナレーション古川さんだったー」」とかいろいろ書きたかったデスヨ。あの頃は1ヶ月以上のタイムラグが当たり前だったからねえ。
学生さんも受験だからってことでツイッターをお休みしちゃうのはもったいない。なんでフォロワーさんと絡まないといけないの?自分の言いたいことを言いっぱなしで良いんじゃないのかな?
ラインだったら会話しないとだけど、ツイッターミニブログ。なんだからいいたいことを書いていけばいいじゃいのよ。

 

とにかく、ひとはひと、私は私のペースで応援すればいいんじゃないかな?

あ、宝くじで6億当たれば全通でもなんでもしますよ。当たんないかなあw