読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パレードノヒビ裏日記

40歳代女子が思うことをとりとめなく書いてみる日記。

最近、やっと本が読めるように・・・

Pokémon GO

いやあサボるとサボっちゃってだめですなあ。

最近はやりの「ポケモンGO」入れました。別アカウントまで取って。
でも先月のの通信料が規定値を超しそうだったので(いや越したんですけどw)やらずに過ごしてました。
というかiPhone使用をほぼ止めていたんで結構本が読めたかなあ。

まずは小野さんがオーディオドラマに出ている『アサシンズプライド』を2まで読破。このままアニメになるとすごくいいなあ。家庭教師さんは大人っぽいけど実は17歳だからやっぱり崩れちゃいそうになるところがいいかな。でもあれはずるいでしょ。・・・まあこれはネタバレになっちゃうので是非皆さんお読みくだされ。
ラノベも面白いね。

 

 

アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女 (ファンタジア文庫)

アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女 (ファンタジア文庫)

 

 

 

アサシンズプライド (2) 暗殺教師と女王選抜戦 (ファンタジア文庫)

アサシンズプライド (2) 暗殺教師と女王選抜戦 (ファンタジア文庫)

 

 

 あ、3が出てる!明日買おう!

アサシンズプライド (3) 暗殺教師と運命法廷 (ファンタジア文庫)

アサシンズプライド (3) 暗殺教師と運命法廷 (ファンタジア文庫)

 

 

んでもう一つは『「おそ松さん」の企画術』です。

 

「おそ松さん」の企画術 ヒットの秘密を解き明かす

「おそ松さん」の企画術 ヒットの秘密を解き明かす

 

 


おそ松関連の書籍はあんまり買わない方針だったんですけど、スタジオぴえろの布川さんの本とあっちゃあ買わないといかんだろと購入しました。

小学校低学年をタツノコギャグアニメで育ち、ニルスの不思議な旅を楽しみにし、極め付けにうる星やつらでアニメにすっぽりハマり、クリィミーマミからつづく魔女っ娘アニメも大好きな私にとって買わなきゃいかんだろ!と思って購入しました。

おそ松さんが出来た過程。ニルスからうる星、クリィミーマミへとつづく製作の流れ。
とても興味深く読ませていただきました。

で最後にこの本のキモの企画書の書き方、とはいえ私はお仕事で企画書こそ書きませんが、仕事をする上での考え方などはとても参考になりました。

まあ、おそ松さん好きだけだとちょっとついていけないかもですが、私みたいな80年代からのアニメファンでなおかつビジネスマンの方は読んでおくと面白いと思いますよ。

広告を非表示にする