パレードノヒビ裏日記

40歳代女子が思うことをとりとめなく書いてみる日記。

【速報】小野大輔、2月からフリーなのね

 

canvas

canvas

 改めてこの曲が感慨深い・・・。

 

えっと、ディメンションW見ておそ松さんニコ生みてさあ昨日の頭に入らなかったDGSを聴くかなとPCを見ましたらHootSuiteに「小野大輔からのお知らせ」の文字が・・・ん、どうした見ましたらね。マウスプロモーションのブログにメッセージが。

小野大輔よりご報告です

んでもって、公式サイトが立ち上がっていたですよ。

daisukeono.com

マウスプロモーションと同じメッセージが載ってました。

f:id:satoyoco:20160203070618j:plain

いつも応援してくださる皆様へ。

私、小野大輔は2016年2月1日をもちまして、長年お世話になりましたマウスプロモーションを巣立ち、フリーランスとして活動する運びとなりました。

これまでの役者人生を応援し、支えてくださった皆様にはいくら感謝をしてもしきれません。
この感謝の気持ちを忘れず、変わらずに一つ一つの仕事に誠心誠意、情熱を持って取り組んでいく所存です。
応援してくれるファンの皆様と、これからも一緒に沢山笑い合えますように。
より一層のご声援、そしてご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

養成所から数えて17年間、小野大輔の活動を支え続け、そして今回快く背中を押してくださったマウスプロモーションの皆様に改めて感謝致します。
本当にありがとうございました。

2016年2月1日
小野 大輔

今後につきましてはこちらにお問合せください。
http://daisukeono.com

 

ブルーを基調としたまあシンプルなサイト。ヴォイスサンプルや今まで演じたキャラ一覧やお仕事依頼受付のメールフォームもあるよ。

 

うーんこれからどうなるのか。
ある意味武D館はマウス卒業フリーのための卒論みたいなものだったのかな?
今季のびっくりするぐらいの仕事量なのもこの独立のためだったのかと思えば納得です。武道館ライブ前から通常のお仕事とフリー準備とそうとう忙しかったんじゃないかな?と思われます。
そういえば武D館MCで「次の十年に進んでいくために」って言葉がちょっと引っかかっていたんですが、これがその次の十年に進んでいくためのステップなんでしょうね。

小野大輔さんにフリーとなってお願いしたいのは
今後もアニメもいいですが、ナレーションもお願いしたいなと。いわゆるアナウンサー的な綺麗なのももちろんですが、情報・バラエティ系でキャラクター駆使した

「天の声的な物を。(例:「VS嵐」とか。)それでお茶の間に小野大輔としてガンガン乗り込んでほしい。

ラジオもアニラジじゃなくて昼の時間帯のパーソナリティをAMでとかね。
つまり声優として極めるつつ、その声優の枠をちょいちょい外したことをやってほしいかなと。

あと、ファンクラブというか、公式にお仕事情報を伝える場を作って欲しいです。TwitterFacebookやブログは雑誌のコラムがあるからいいとおっしゃってましたが、これからは言ってられない。いまは自分からがんがん行かないとと思います。フリーなんだし。(そのかわりを公式サイトが担うのか?)

とりあえず春アニメは、ジョジョとマギと…もしやのおそ松さんも??どうなるか?
小野Dファン1ヶ月目の私はドキドキしてきましたよ。

あ、フリー一作目は奇しくも「十四松祭り」じゃないですか!!!偶然とはいえコレでがつーーーーーんと小野大輔を見せてくださいね。たのみましたよ。

 

あ、ファンレターこれから書こうと思った私はどこへ送ればいいのでしょうか?メールフォームはお仕事依頼だしね。とりあえずランティスに送ろう。

あーっとこれから私の声優さんのCDファイルは青二とマウスでいっぱいだぜ!のネタができなくなるー

 

兎にも角にも新たなるDOORを開いた小野Dに幸あれ!!

Doors

Doors

 

 

広告を非表示にする