読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パレードノヒビ裏日記

40歳代女子が思うことをとりとめなく書いてみる日記。

バランスを取った報道番組が見たいんです。

いやーうちのブログ、月・木のアクセス数がスゴイデス。
皆さん「いつものあの番組にいとうあながいない!!」と気がついて検索しておるようで…え今まで気が付かなかったのですか?

 ついでに某土曜日も…ってこれって伊藤アナがバラエティに出ていた日ですね。

土曜日はIPPONグランプリのときですな。特番もでないってのはちょっと残念ですねえ。


f:id:satoyoco:20150408025357j:plain
そんな深刻な伊藤アナ不足の方はぜひ「みんなのニュース」を見て下さい!

 

さて、先日からとても楽しみにしていた産経新聞日曜版のインタビューに伊藤アナが登場しました!
以前からフジテレビ報道関係のスタッフのインタビューが掲載されていていつか伊藤アナが登場するのではないか…と楽しみにしておりました。

www.sankei.com

「分かりやすくなっているか、今、この場面を視聴者がどう見ているかを考えて、番組全体を俯瞰(ふかん)しなければ、と思うのですが、これがなかなか難しいです」

              (中略)

「テレビは印象で決まる。声の大小、カメラの撮り方でも印象が異なってしまう。今の映像で視聴者がどんな印象を持ったかを客観的に判断し、バランスを取るようにしています」

 

インタビューで取り上げられていた「バランスをとる」ところはなるほどなとおもいました。
いまのニュース番組はどうもメインキャスターの「個性」でグイグイ押すニュース番組が多いですが、それもどうかなあと思っていたのです。

某局のもっと夜の報道番組さんは、伝えるキャスターの方のウラの伝えたい思いがウザイほどわかって逆にうんざりしていたんです。

でも「みんなのニュース」ってそのニュースをただシンプルに解説し、教えてくれるから見るのも気楽なんですよね。
自分の意見を押し通すのもいいですが、ホントにニュースを見たいと思う方としてはその押し付けより、様々な角度からの情報を伝えてくれたほうが、自分はどう思うかとかんがえる事ができていいです。

まあ、淡々とつたえるのも良し悪しと思っていたところですが、今回のリニューアルでちょっとテンポ出てきたかな?と思います。

まあ一つ気に異なるのは…
最近のフジテレビってタイトルを子供の声にするの…流行ってる?

 

そうそう今月号のESSEも買ってしまいました。主婦やめたんだけど、伊藤アナのインタビューが載ってるという噂を聞きつけたんでw

ESSE(エッセ) 2015年 07月号

ESSE(エッセ) 2015年 07月号

 

 お、電子図書もあった!

ESSE 2015 年 07月号 [雑誌] ESSE (デジタル雑誌)

ESSE 2015 年 07月号 [雑誌] ESSE (デジタル雑誌)

 

 インタビューは今まで出ているものと変わりない感じですが、一日の終わりにニュースをみてそのままねてしまうだとか、お休みの日の過ごし方やらの情報が乗っていますね。

ちなみに最初に紹介した産経新聞のインタビューは前後編となっていまして、今回はお仕事の話中心だったので来週はプライベートの話中心になるんですよね。そのため次の日曜日がとても楽しみであります。

 

あ、昨日たまたまグッディを見ていたら3時台の報道センターのニュースが伊藤アナに変わっていましたね。先日の地震の時は臨時だったのかな?と思っていましたけど、昨日今日と出ていらしたので、コレで確定なのでしょう。
番組開始前に気になっていた「安藤さんとトーク」がここで実現していて早速録画チェックしております。やっぱり安藤さんに押され気味な感じですね。
午前中版知りたがりで、島田アナにツッコミまくっていた伊藤アナが安藤さんにツッコまれる姿は…楽しいです。わはは。

 

広告を非表示にする