パレードノヒビ裏日記

40歳代女子が思うことをとりとめなく書いてみる日記。

電子書籍って自分のものじゃないんだねえ   (´・ω・`)

 

http://www.flickr.com/photos/51035609331@N01/20539223

photo by Paul Watson

 

買ったはずの蔵書が消える 電子書籍、企業撤退相次ぎ:朝日新聞デジタル

最近気になったニュース。
以前からうすうす感じていたことだけど、やっぱり電子書籍って「永遠に借りている」とこだったんですね。

読書家(仮)の私としては、本によって「ずっととっておきたいもの」「とりあえずよんでおきたいもの」がありましてね。

ぱぱっと読んでおきたいものは、今後電子書籍でって形になるでしょうね。
書店員としてはネットからじゃなく↓こうした方法をもっと活用して売って行きたいと思いますよ。

書店店頭で電子書籍発売実験へ 13社が連携 - 47NEWS(よんななニュース)

(最近は雑誌も紙の雑誌に電子書籍版のダウンロード権もついた物が増えてます。趣味性の高い雑誌はぜひこの形で出してほしいものです。)

でもね、「ずっととっておきたいもの」でも紙の本でとっておくのも場所をとるからできれば電子書籍に移行したかったですが、こういうことになるとちょっとためらいますね。こちらは普通に紙の本を買って、自炊して…となるのかな。
でもその手間と道具を揃える経費がネックですね。
業者に頼むものもなんだかグレーゾーンになってきてるし、困ったもんです。

 

最近読んだ本をご紹介。
ま、職場で売れてるので買ってみました。可愛い絵柄にひかれましたが、がっつりミリタリーですな。もっとじっくり読まないと…私の中ではスルメ本ですな。

 

大砲とスタンプ コミック 1-3巻セット (モーニングKC)
 

 

 
広告を非表示にする