パレードノヒビ裏日記

40歳代女子が思うことをとりとめなく書いてみる日記。

やっぱり気になるめざましテレビのエンディング

めざましテレビのエンディングといえば、思い出すのは伊藤アナの「オチたりオチなかったりのダジャレ」が思い出されます。

アナマガの今月(2012年4月)のインタビューで裏話が出てますけど、その場でパパっと考えるんですね。だから滑ることもあったんですね。

 

で今なんですけど3月で伊藤アナご卒業~になってしまいまして、あの楽しい時間はなくなってしまったねと

思っていたんですが・・・・

 

密かに倉田アナがやってくれてます。それも体を使ってw

どーやら情報キャスターの倉田アナは皆さんが集まる球体スタジオには居られないらしく(物理的にね)

一人で別スタジオでエンディングになってしまうようなのです。

で、最後の占いの時に一人ぼっちの姿が映るんです。カメラで一瞬抜かれたときの一瞬で笑かしてくれます。

最初はすっごいしょんぼりした感じだったんですが、段々前向きになってきてスタジオに表札つけたりしてかなりやりたい放題な感じで、毎回何をやってくれるか気になって見ちゃいます。

これはダジャレと違って準備いりますよねw

 

以前から倉田アナはなにかやってくれると思ってましたけどここまでやるとは。

 
広告を非表示にする